卓球王国11月号はヴェガヨーロッパとラクザ7ソフトとラザントパワースポンジとブルーファイアJP03のレビュー

卓球王国11月号は軟ラバー四大用具対決

卓球王国2014年12月号10月20日発売号のグッズ特集は、四大用具対決vol.2です。

ソフトな軟ラバーを四枚選んで、スピードと飛距離やスピン性能を比較していました。

レビューされた四枚とは、ヴェガヨーロッパとラクザ7ソフトそしてラザントパワースポンジとブルーファイアJP03です。
試打してレビューするのは日本リーグの強い選手達です。

四大用具対決と言うわりに、ヴェガとラクザ以外の2枚のラバーを私自身は試合で一度も見たことが無いです。
試合出場者の大半の選手はテナジーが多くて、あとはヴェガとラクザやファスタークG1とかマークVを見かけます。

卓球王国2014年11月号の他の内容は、全日本クラブ選手権とヨーロッパ選手権や関東学生リーグが掲載されています。
今月の自腹買いや最終回の羽佳純子のカット教室など。

卓球王国でヴェガヨーロッパとラクザ7ソフトのレビュー

ヴェガヨーロッパとラクザ7ソフトのレビューが、卓球王国11月号の四大用具対決グッズ特集で特集されていました。

この二枚はわりと買いやすい値段の卓球ラバーです。

雑誌卓球王国の内容は、ヴェガヨーロッパとラクザ7ソフトはスピンが良いという感想です。
XIOMのヴェガヨーロッパはスピードはあまり良くない、ドライブはいいがミート打ちがやりづらいと掲載されています。

ヤサカのラクザ7ソフトはドライブもミート打ちも良いという内容でした。

卓球王国でラザントパワースポンジとブルーファイアJP03のレビュー

ラザントパワースポンジとブルーファイアJP03も、卓球王国2014年12月号10月20日発売号の内容でレビューされています。

この二枚は高価格帯の卓球ラバーです。

DONICのブルーファイアJP03はドライブはいいがミート打ちが四枚の中で一番やりづらいというレビューです。

androのラザントパワースポンジはスピードが無いしスピンも悪い、ドライブもミート打ちもだめという内容です。
よい評価がついていたのはコントロールという項目ぐらいでした。

個人的にはコントロール重視ならもっと安い高弾性ラバーのマークVなどを買ったほうがいいように思います。

卓球王国の卓球ラバ−特集で日本リーグ選手が選ぶ

ラクザ7ソフトとヴェガヨーロッパそしてラザントパワースポンジやブルーファイアJP03を日本リーグ選手たちが打ってレビューし上記のような内容でした。

卓球王国2014年11月号の卓球ラバ−特集では各選手が「この中で選ぶなら」という条件なら、ラクザ7ソフトとヴェガヨーロッパやブルーファイアJP03を使いたいと掲載されていました。

ラザントパワースポンジだけは選ばれませんでした。

今回の卓球選手達は普段の試合ではテナジーやラクザを使用しているそうです。

卓球王国の今月の自腹買いはエボリューションFX-P

卓球王国2014年11月号の今月の自腹買いは、THIBHARのエボリューションFX-Pです。

ダーカー(DARKER)のアルバという木材ラケットに貼ったらイマイチで「球が軽い」と言われてしまったと掲載されていました。

木材ラケットは柔らかくスピンをかけやすい特徴があります。
普通はどんな卓球ラバーでも木材ラケットに貼るとスピンが良くなります。
しかしながらエボリューションFX-Pはスピンが弱く球質が軽くなってしまったということは、あまり摩擦力が無い卓球ラバーということでしょうか。
使用者を見かけたことも無いのでこの辺りの性能が関係しているのかも。






 卓球ラバー激安販売
 中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。新品テナジーも最安値。
 http://tkra.seesaa.net/


 卓球ラケット激安中古販売
 激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
 http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球王国&卓球レポート at 15:17 <% if:
posted by 卓球王国&卓球レポート at 15:17 | 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卓球王国2014年11月号は佳純ベーシックとオールラウンドエボリューション

卓球王国のグッズ特集は四大ライバル用具対決

卓球王国2014年11月号9月20日発売号のグッズ特集は、四大ライバル用具対決vol.1です。

五枚合板の代表格で有名なコルベルとニッタク佳純ベーシック、そしてスティガのオールラウンドエボリューションとTSPアウォードオフェンシブの特集です。

他には、インターハイと全国中学校やホープス。
坪井勇磨と前田美優の卓球選手のインタビューや羽佳純子のカット教室もあります。

卓球王国のグッズ特集でコルベルとニッタク佳純ベーシック

コルベルとニッタク佳純ベーシックが、卓球王国のグッズ特集で紹介されていました。

内容は、コルベルはしっかり当てれば威力が出る前陣中陣向きということでした。
ニッタク佳純ベーシックはコルベルに似た作りになっていて、前陣向きという内容です。

卓球王国のグッズ特集でスティガのオールラウンドエボリューションとTSPアウォードオフェンシブ

スティガのオールラウンドエボリューションは、卓球王国2014年11月号9月20日発売号のグッズ特集で表ラバーにも合うと紹介されていました。

もう少しボールを持つ五枚合板でもいいかもしれないと一名の卓球選手が分析していました。
ただそこが表ソフトラバーにも合うという特徴にもなっています。

メリットとデメリットは表裏一体という感想です。

TSPアウォードオフェンシブは、卓球王国のグッズ特集で絶賛されていました。
二名の卓球選手が木材五枚合板なのに攻撃力もあって良いと褒めていました。

四本の卓球ラケットのうち、アウォードオフェンシブが一番評価が高いという感想のようです。

このような卓球王国2014年11月号9月20日発売号の内容でした。


アウォードオフェンシブ


 卓球ラバー激安販売
 中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。新品テナジーも最安値。
 http://tkra.seesaa.net/


 卓球ラケット激安中古販売
 激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
 http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球王国&卓球レポート at 22:49 <% if:
posted by 卓球王国&卓球レポート at 22:49 | 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卓球王国2014年9月号は水谷隼スーパーZLCと張継科sZLC

卓球王国の特集は水谷隼スーパーZLCと張継科sZLC

卓球王国2014年9月号7/19発売の特集は、なんといっても水谷隼スーパーZLCと張継科sZLCです。
新発売された水谷隼sZLCの性能やレビューが気になりますね。

卓球王国のグッズ特集で水谷隼スーパーZLCと張継科sZLC

水谷隼スーパーZLCと張継科szlcが、卓球王国のグッズ特集の気になる用具を調査せよ!で紹介されていました。

内容は、水谷隼superZLCは張継科superZLCよりも飛ぶということでした。
硬いのに柔らかい打球感で似たラケットは無い、さすがバタフライという内容で掲載されていました。

卓球王国2014年9月号の水谷隼「試合で勝つための22の法則」〈前編〉

卓球王国2014年9月号では水谷隼「試合で勝つための22の法則」〈前編〉も掲載されていました。

水谷隼選手が卓球王国に語った「試合で勝つための22の法則」の内容

水谷隼選手のインタビューが卓球王国に載っていました。

水谷隼選手の試合で勝つための22の法則の内容は、練習のための練習はやらないという内容です。

基礎練習ばかりやらない。
フォア打ち・バック打ちやシステム練習ばかりやっても意味が無い。
練習をやるならばランダム性を取り入れる。
打ちやすい相手とばかりやらないで、色んな人とやる。

このようなことが卓球王国2014年9月号(7月19日発売)の誌面の内容でした。
試合形式など実戦的なことをしたほうが卓球が上手くなるという内容でした。


水谷隼・SUPER ZLC


 卓球ラバー激安販売
 中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。新品テナジーも最安値。
 http://tkra.seesaa.net/


 卓球ラケット激安中古販売
 激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
 http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球王国&卓球レポート at 21:55 <% if:
posted by 卓球王国&卓球レポート at 21:55 | 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。